2010年03月11日

放火容疑で社員の男逮捕=滋賀リビング新聞社の火災−県警(時事通信)

 大津市の滋賀リビング新聞社の事務所が全焼した火災で、滋賀県警大津署は9日、非現住建造物等放火容疑で、同市大江、同社社員十塚美智男容疑者(50)を逮捕した。同署などによると「職場に不満があった」などと容疑を認めているという。
 逮捕容疑は7日午後11時50分ごろ、同市におの浜の同社事務所に侵入し、敷き詰めたコピー紙の上に置いたろうそくに火を付け、鉄筋コンクリート3階建てビルのうち、同社事務所がある1階部分約520平方メートルを焼いた疑い。 

【関連ニュース】
寺放火の疑い、僧侶逮捕=火災保険3億円
長男、長女も銃撃で失血死=一家4人死亡火災
男性警視が焼身自殺か=車に灯油、中から遺体
焼け跡から遺体、知人男か=夫婦大やけどの放火事件
知人男が放火か、民家全焼=夫重体、妻も重傷

<官房機密費>「使途解明は困難」答弁書を閣議決定(毎日新聞)
里見女流名人を島根県立大社高OBが表彰(スポーツ報知)
小野竹喬展 開幕 東京で4月11日まで(毎日新聞)
<弁護士>09年の懲戒処分76件 過去最多に(毎日新聞)
<詐欺容疑>ETC車種登録偽り、観光バス運行 千葉(毎日新聞)
posted by ネギシ ヨシオ at 14:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。